トレーニングで強化|セックスレスは解消が可能|夫婦間の関係の見直しと改善方法
女の人

セックスレスは解消が可能|夫婦間の関係の見直しと改善方法

トレーニングで強化

悩む女性

夫婦間でセックスレスになる原因の一つに、肝心のセックスがいまいちだというものがあります。これは体の相性ではなく、二人の筋肉も大いに関係しているということをご存知でしょうか。セックスというのは激しく体を動かします。そのため、体力が必要となるケースは多く、夫婦ともに鍛えていないとセックスレスになってしまう可能性は少々高くなってしまします。よって、夫婦間のセックスレスを解消したいのであれば筋肉を鍛えてみましょう。といっても、腹筋や腕立て伏せをする必要はありません。女性の場合は膣圧を、男性の場合はPC筋を鍛えればよいのです。ちなみに、この2つはどちらも骨盤底筋を鍛えることになります。そのため、トレーニング方法は共通しています。
具体的な鍛え方は、まず肛門に力を入れ閉めます。これを力いっぱい行い、5秒間その状態をキープします。そして5秒間力を抜いて緩め、また5秒間力いっぱい引き締めます。これを数回行えば、膣圧およびPC筋を鍛えることができます。これを朝昼晩のうちに40回ほど行えば鍛えることができます。なお女性の場合、膣トレをすることで将来失禁のリスクが大幅に減る他、下半身引き締め効果もあるため積極的に行いましょう。他にも、男性は体幹を鍛えるなどして筋肉を強めることでより腰を動かしやすくなり、夫婦間のセックスレス問題は解決しやすくなります。骨盤底筋は鍛えるのを怠ると弱りやすくなってしまうため、鍛えることを習慣化させておきましょう。